fc2ブログ

カルドセプト全般

総魔力を増やすには

 ←カルドセプトを薦める10の理由 →カルドセプト3DS公式サイトオープン!!
カルドセプトでの最低勝利条件は自分の総魔力(総資産)が規定魔力に達する事なので、
なんと言っても魔力を得る事が勝利の鍵。

その総魔力の増やし方は大きく分けて4つあるんじゃないかと思います。
今回は簡単に説明して、それぞれの項目についての詳細は別記事で掘り下げたいと思います。
※以降の説明はセカンドExに準拠

1.カードを使って魔力を増やす
カードから直接魔力に変換して増やす方法。
手札を魔力に変換したり、相手から魔力を奪ったり、クリーチャーの戦闘結果によって魔力に変換されるものまで様々。
特にマナは序盤から確実に魔力を増やすことができるので使い勝手がバツグン。

【関連カード】 マナ、ミスルト、スクイーズ、ドレインマジック、ゴールドグース、バロメッツ、マミー、コーンフォーク、バンディット、アマゾン etc...

2.マップを周回することによって周回ボーナスを得る
カルドセプトでは、全ての砦を回って城に戻る(周回する)と周回ボーナスがもらえます。
これを稼ぐためには、移動系のスペルを大量に入れて周回速度を速めるのがベター。
移動系スペルによって相手の領地を踏みにくくなるのも重要なポイント。
周回ボーナス自体は周回、自領地、護符の数によって決まります(後述の3と4も関わってくる訳です)。

【関連カード】 ホーリーワードX、ヘイスト、パーミッション、リコール、トライアンフ、ホーリーラマ etc...

3.領地を確保して運用する
これもカルドセプトの基本。
戦略としては、空き地を確保する、領地の属性を変える、領地のレベルを上げる、他人の領地を奪う
があります。
それぞれに適したクリーチャーやアイテムをブックの段階で構築するのが重要。
空き地を確保するためのエスケープ、ホーリーワード系、リープ系や、
手札をクリーチャーに変換し配置できるスパルトイやゴブリンズレアなども有効です。

【関連カード】 クリーチャーカード全般、アイテムカード全般、エスケープ、ホーリーワード系、リープ系、クイックサンド、スパルトイ、ゴブリンズレア etc...

4.護符を運用する
護符というのは株のような仕組みで、エリアと属性(火、水、地、風)ごとの土地の価値によってそれぞれの護符の価値がきまります。
土地のレベルが低いときに護符を大量に買って土地レベルを上げ(相手が自領地を上げてもOK)護符価値を跳ね上げる事により、
大幅に総魔力をあげる事ができます。
ラントラで領地を放棄して護符価値を下げてからの護符買いやリベレーションやテレグノーシスでの護符買い後の即上げも強力。
コラプションやディスビリーブなどの護符購入者へのペナルティスペルには注意しましょ。

【関連カード】 サンクタムガード、パイエティーコイン、オーロラ、シャイン、ランドトランス、土地属性変更系スペル、リベレーション、テレグノーシス etc...

まとめ
序盤はカードの魔力変換(1)と周回(2)で土地確保と土地レベルアップのための魔力を確保して、
土地確保(3)を行いつつ、聖堂(護符を買える施設)があるマップでは護符買い(4)を狙う。
買った護符の属性の領地のレベルを上げる(3)。これが基本的な戦術です。

結局これらの基本戦術をスムーズにおこなえるかは全て手札しだい。
つまりこれら4つの戦術に一番関連しているのはドロースペルという事なのです(`・ω・´)

んでは、次回はドロースペルの有用性について。



総もくじ 3kaku_s_L.png カルドセプト全般
もくじ  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[カルドセプトを薦める10の理由]へ [カルドセプト3DS公式サイトオープン!!]へ